脱毛サロンでは、予約制を採用することでお客さんの時間を確保しています。お客さんの側からすると、待ち時間なく施術を受けられるというメリットがありますが、お店の側にも部分脱毛や全身脱毛など施術時間が異なる脱毛において管理がしやすくなるというメリットがあります。
しかし、予約制の脱毛サロンにおいて遅刻してしまうというケースがあります。電車の遅延など仕方のないこともありますが、寝坊など遅刻の理由は様々です。もし、遅刻しそうだと気づいたら、その段階ですぐに脱毛サロンに電話しましょう。サロンによっては、予約の状況次第で待っていてくれることもありますが、中には1分でも遅刻すると予約した分の施術を消化したということになる場合もあります。
早めに連絡することで、脱毛サロンもきちんとした対応ができます。早い段階であれば、その時間をキャンセルして、他のお客さんが入れるようにするということも可能です。これがギリギリになってしまうと、お店側もせっかくお客さんのために確保した時間を無駄にしてしまいます。
遅刻への対応は脱毛サロンによって大きく変わります。1回の施術を消化したとみなす以外にも、30分の施術時間だったのに、10分遅れたら、残りの20分だけ施術を行うという対応のところもあります。予約に余裕があれば、最後まで施術してもらえることもあるので、まずは相談してみましょう。脱毛サロンの電話番号は携帯電話に登録しておくと安心です。
脱毛サロンランキングBOOK│口コミ効果が高いサロンはどこ?はこちら